川崎多摩布教所 慶念寺  

浄土真宗 本願寺派 川崎市 多摩区 中野島にある小さなお寺 

活動報告

本願寺DAYSに行ってきました!

投稿日:

本願寺の御影堂門

慶念寺が所属している浄土真宗本願寺派の東京教区南ブロックは、神奈川県・山梨県・静岡県のお寺からなります。毎年、この南ブロックで「お寺の林間学校」として、2泊3日で子ども会をしています。
今年は、7月31日から8月2日まで、子ども51名でなんと、京都にあるご本山、本願寺に行ってきました 😆 😆 😆

いつもなら、神奈川・山梨・静岡の三県のどこかでやるのですが、今年は本願寺のご住職様でもある、御門主様がお代替わりをなさったので、南ブロックも子どもたちと一緒に協賛行事である「本願寺DAYS」に参加をさせていただきました 😀  !!

とはいえ、いつもは2泊3日、本願寺での行事は1泊2日だったので、1泊目は滋賀県の琵琶湖のすぐ近く、白浜荘にてオリエンテーションや、キャンプファイヤーを楽しみました!!私も、1日目のタイムキーパーとして子どもたちの安全や、楽しい一日のためにプログラムを進行いたしました 😀

はじめは緊張していた子どもたちもプログラムが進むにつれて、だんだんと打ち解け合いたくさんの笑顔を見せてくれました!!   😆  😆  😆

キャンプファイヤーでは、エールマスターの先生が踊りやレクリエーションを教えてくれて、大きな火を囲んで、みんなで元気いっぱい楽しみました。キャンプファイヤーが終わると1日目は修了!
みんな疲れたのか朝までぐっすり!次の日の本願寺参拝に向けて、ゆっくりと元気をためこみました!

本願寺でのプログラムは大忙し!みんなでオリエンテーションをした後は、本願寺の境内を散策しながらの謎解きゲーム!プトリくん、プトラちゃんと一緒に、次の日の法要で使う大事なものを探しました!謎解きは、全国の子どもたちと一緒に行うので、本堂の中や、御影堂の中は元気な子どもの声でいっぱい!みんな力を合わせて一生懸命考えていました。

次の日は、本願寺の朝のお参りに参加して、その後に法要。御門主様とのじゃんけん大会などいっぱいいっぱい楽しんで、京都、本願寺を後にしました。「みんながまた来年も会おうね!」と元気いっぱいに帰って行く姿が見られてとってもうれしい気持ちになりました。こういった機会に、子どもたちにとって手を合わせることが身近になってくれたらと思います。 😀  🙂  😆  😛  😀

来年は静岡で、自然いっぱいの中、林間学校を行う予定です。近くなったら募集を行いますので、興味がありましたら是非ご連絡ください!

-活動報告

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

行事予定

8月の定例法話会は
8月12日(土)
14:00からです。
真宗教団連合カレンダーをもとに
お話をいたします。

アーカイブ

menu